コンセプトconcept

健全持続可能なペットとの出逢いの場『Do One Good PARK』

2010年より、東京・青山の国連大学で開催されている『ファーマーズマーケット』の一角をお借りし毎週末に『ペットのアダプションイベント』をスタートしました。これまで『里親会・譲渡会』と言われたアダプションイベントは、各動物保護団体が『不定期』に、『それぞれの場所』で、『それぞれのタイミング』で実施するのが一般的でした。
わたしたちDo One Goodは、複数の動物保護団体と連携し、『定期的』に、『決まった場所』と、『決まった時間』でアダプションイベントを運営することにより、『これからペットと暮らしたい人々』に対し、より身近で幅広いニーズに対応する『ペットとの出会いの場所』を、提供しています。

Do One Good x レイモンドに聞いたよ

→A.PARK(Adoption Park)
いくつかの保護団体が参加する犬や猫の譲渡会(アダプションイベント)の会場になります。
開催実績
2010年:31回、延べ34団体と開催することが出来ました。
2011年:51回、延べ74団体と開催することが出来ました。
2012年:60回、延べ86団体と開催することが出来ました。

→B.PARK(Breeder's Park)
未来、ブリーダーさんと出逢うことが出来る場になればいいなあと思っています。
開催実績
まだありません。

コンセプト

 

スケジュールschedule




アクセスaccess

青山会場

青山会場

Farmer’s Market@UNU 内で開催
[国連大学前広場]
東京都渋谷区神宮前5–53–70

恵比寿会場

恵比寿会場

恵比寿マルシェ 内で開催
[YEBISUマルシェ サテライトエリア(時計広場階段下)]
東京都渋谷区恵比寿4

新宿会場

新宿セントラルパークマーケット 内で開催
[新宿中央公園区民の森]
東京都新宿区西新宿2-11

駒沢会場

駒沢会場

DogLifeDesign(駒沢公園西口より2分)
東京都世田谷区駒沢5-24-5

横浜会場

yokohamaココカラ・リオーネ 内で開催
[はまテラス]
横浜市西区高島2-18-1 横浜そごう2階

レポートreport

Do One Good PARKの様子は『Do One Good facebookページ』にてご覧いただけます。

開催実績event history

青山会場

Farmer’s Market@UNU 内で開催(国連大学前広場)
東京都渋谷区神宮前5–53–70

2012年:60回、延べ86団体と開催
2011年:51回、延べ74団体と開催
2010年:31回、延べ34団体と開催

恵比寿会場

恵比寿マルシェ 内で開催 (恵比寿ガーデンプレイス 時計広場)
東京都渋谷区恵比寿40

2013年より実施開始

新宿会場

新宿セントラルパークマーケット 内で開催(新宿中央公園区民の森)
東京都新宿区西新宿2-11

2013年より実施開始

駒沢会場

DogLifeDesign
東京都世田谷区駒沢5-24-5

2010年:24回開催
2011年:24回開催
2012年:24回開催

保護団体一覧partnerlist

「Do One Good PARK」で里親会を開催していただいている保護団体の一覧です。

kidogs
団体名

特定非営利活動法人キドックス

団体説明

私たちは現在、茨城県土浦市でキドックスファームという施設を運営し、不登校や引きこもりなどの悩みを抱える青少年の支援を行っています。
ここでは、飼い主に捨てられた犬の心と身体のケアと家庭で暮らすためのトレーニングや、里親さんを探す譲渡活動などを、若者達の社会参加活動の一環として行っております。
殺処分されてしまうたくさんの捨て犬たち、成育過程で様々な悩みを抱えて次の一歩が踏み出せない青少年たち、両者にとって再出発となる場を創るべく日々活動しています。

DoOneGoodPARKに参加する目的
トレーニングで預かっている保護犬たちの譲渡を促進するためと、プログラムに参加する若者の社会参加の場を作るため。

DoggyDaysLogo
団体名

Doggy☆Days

団体説明

行き場を失った犬をレスキューし、各犬ごとに合ったトレーニングを行ってから、本当のご家族の元へ送りだす活動をしています。
捨てられる犬をなくすためにも、その犬に合ったやり方で、トレーニングをしてから譲渡することも大切、との考えから、
里親さん探しをしながら、預かりメンバーへの指導&預かりッコへのトレーニングを行っています。
また、「本当の家族を見つけた=譲渡したらおしまい」ではなく、必要であれば譲渡後のフォローも行っています。

当団体の犬たちと未来の家族・里親さまとの出会いの場となるように。
また当団体の活動や犬たちをはじめ、「保護犬」の存在をより多くの方に知っていただきたいと考えています。

栃木支部.jpg.001
団体名

公益社団法人日本動物福祉協会 栃木支部

団体説明

命にやさしい社会を目指して、動物福祉の活動を続けております。

Do One Good PARKに参加したキッカケ/目的は?
栃木県動物愛護指導センターと宇都宮市保健所の団体譲渡の登録団体として、できるだけ多くのいのちにチャンスをつなげたいこと、ペットショップ以外の選択肢を知っていただきたい思いから、参加させていただきます。

peacetails-logo2.jpg.001
団体名

Rescue&Support Team PEACE TAILS

団体説明

私たちPEACE TAILS(ピーステイルズ)は、いろいろな理由で「もういらない」と棄てられた、しっぽのある小さないのちを、守り、育て、愛情で満たし、新しい飼い主さんのかけがえのない宝物になるまでを、見届ける活動をしています。  そしていつか、「もういらない」と棄てられるいのちがなくなるように、人とペットが、ともに幸せになるために知っておくべきことを、ひとりでも多くの飼い主さんに正しく、伝えたいと考えています。

Do One Good PARKに参加したキッカケ/目的は?
譲渡会の場所を探していたことと、譲渡会以外を目的に来場した人にも保護犬のことを知ってもらいやすいDoOneGoodParkさんの譲渡会開催スタイルに魅力を感じ、参加を希望させていただきました。

rjav
団体名

一般社団法人RJAV被災動物ネットワーク

団体説明

(社)RJAV(アールジャヴ)被災動物ネットワークは、生命の危機的状況にある動物たちを即時レスキューしている動物保護団体です。
都内昭島市で犬猫80頭ほど保護できるシェルターを運営しております。
RJAVは収容頭数が増えたという理由で安楽死はしません。
重病な犬猫は常に獣医師の診察を受ける態勢があり、すべて安定しています。
RJAVは咬傷犬、凶暴猫もチャンスは平等にあるべきと考え、他県のセンターで咬傷犬として殺処分となる犬を引き取り、一般家庭で飼育できるまで訓練士によるトレーニングをつけてから、里親様宅にお届けしています。
すべての犬猫は環境省の指針のもと 不妊・去勢手術を済ませ、狂犬病予防・ワクチン接種しています。
昭島市中神町にあるRJAVシェルターでは、常時 犬猫の里親様、ボランティアさんを募集しています。

no_image
団体名

わんにゃんSOS

団体説明

個人保護主の集まりです。保健所から保護をして実際に家庭犬として育てている人たちで運営しています。主に九州の保健所から引き出しています。HPは現在持っていませんが、Facebookで拡散やGroupでのAdoptionGroup,またBlogなどでの保護Blogは記載しています。

shipponosato
団体名

しっぽの里親探し はーと in はーと

団体説明

行き場のない、期限のある保健所のわんちゃん、猫ちゃんを保護して終生、愛育してくださる里親様探しをしております。譲渡したら終わりでなく、里親様とのつながりを大切にフォローしていきます。人と人とのつながりを大切に思っている、心と心のお付き合い。「はーと in はーと」です。

Do One Good PARKに参加したキッカケは?

交通の便が良く、保護動物にご理解のある方が多く集まる場所だからです。

素敵な里親様とのご縁を一頭でも多く見つけてあげたいです。

 

img_partner1
団体名

アニマルレフュージ関西

団体説明

イギリス人、エリザベス・オリバーを中心に1990年に大阪で設立。当時オリバーは英語教師として来日していましたが、傷ついた動物たちをみる度に友人たちと救助にあたっていました。その頃は経済的な援助はほとんどなく、自分の収入を動物たちの世話に充てていました。
そんな中、1995年の阪神淡路大震災では、行き場のない600頭に及ぶ被災動物を保護。これより本格的なシェルターを設け、動物たちの保護と里親探しがはじまりました。またアークは2008年、RSPCA(英国王立動物虐待防止協会)の協会員として日本で初めて認定されました。2011年の東日本大震災でも、200頭余りの動物を受け入れています。現在アークには、数百頭の犬や猫、その他アヒルなどの動物たちが保護されています。獣医師資格者を含め、専門知識を持つスタッフやボランティアにより、すべての動物に不妊・去勢手術を施し、心と身体のケアをしながら、新しい家族探しを行っています。また、傷ついた動物たちを受け入れるだけではなく、日本における動物の問題を根本的に解決するために必要なのは教育だという信念から、幼稚園・学校の子供たちから、企業へのパネル展示やスピーチ、トークディスカッションなどの啓蒙活動にも力を入れています。アークの活動資金や動物たちの医療費等の全ては、皆さまからのご寄付によって賄われています。

Do One Good PARKについて
日本では動物保護の認知度はまだまだ低く、活動できる範囲が狭いのが現状にあります。「まずは知ってもらう」。第一歩を広げるキッカケがDo One Goodさんに参加することで大きく得られると思い、参加をいたしました。実際、国連大学でのファーマーズマーケットは、動物とは全く関係のない人が集まる場所でPRすることができ、私たちにとって大きな収穫となっています。

th_jack_icon
団体名

ジャックラッセルテリア単犬種レスキュー「ジャックの里」

団体説明

ジャックラッセルテリアという犬種を選び、楽しみや悩みを共有し資質の向上と適正な飼育啓蒙をテーマに、2006年7月に設立された「ジャックラッセルテリア・ファンクラブ」(略称:JFC)を運営母体としてしています。そのクラブメンバーの中から集ったレスキューサポートメンバーと非会員である一般の方々から希望されたサポーターにより、「ジャックラッセルテリア」だけに特化した「迷子・保護・放棄・飼育継続不能」に対するレスキュー活動と支援サポートを2008年12月よりジャックラッセルテリア単犬種レスキュー「ジャックの里」として活動をはじめました。純粋に「助けたい」という意思を尊重し活動をしていますので、譲渡団体というより「レスキューチーム」という表現が似合うのかもしれません。
各保護先(愛護センターや保健所)や飼育継続ができなくなったご家庭と折衝し、そのジャックの将来を考えながら引き受けサポートを実施しています。

Do One Good PARKに参加したキッカケは?
活動を知りご紹介を受けて参加したのがきっかけですね。レスキュードッグたちの里親との出合いがあることが一番ではありますが、犬を飼う=買う?に対するなどの一般の方々への呼びかけが未来のペットショップの在り方を考えるというスタンスに協力ができればと思っています。また他の各団体との交流が出来ることで希望者の情報や保護の連携ができれば良いなとも。

img_partner7
団体名

BORDER COLLIE RESCUE NETWORK

団体説明

今や、ボーダーコリーはスポーツドッグとして広く知られるようになりました。 市場が拡大して簡単に入手することが出来るようになりましたが、ボーダーコリーの持つ特性や能力について十分に学ばれることなくご家庭に迎えられるケースや、正しい知識を持たずに乱繁殖されることによって、遺伝疾患や気質的な問題を抱えるボーダーコリーも増加しています。 そんな中、扱い方や飼育の困難から飼い主に手離される犬たちも近年増え続けています。 一般飼い主である私達ですが、ボーダーコリーという犬種を愛し、理解し、共に生きていくことでお互いが幸せになれるように、同じ犬種を持つ方々からのSOSに対しても、ボーダー飼いの先輩として、愛犬ときちんと向き合えるようにアドバイスをさせていただくことが出来るのではないかという思いから、このボーダーコリー・レスキュー・ネットワーク(BCRN)を立ち上げました。 BCRNでは保健センターに収容されているボーダーコリーを保護して、新しい飼い主さんを探すお手伝いをしています。 また、一般家庭からのご相談に対しては、出来る限りのアドバイスをさせて頂き、場合によっては新しい飼い主さんを探します。 ボランティアである私たちは、譲渡会の開催、ネット上での情報収集や告知、資金集めのフリーマーケット参加等々、それぞれができることで協力し合って、幸せなボーダーコリーが1頭でも増えることを願い活動しています。

Do One Good PARK参加のキッカケは?
趣旨に賛同

pooch
団体名

Pooch Dog Rescue

団体説明

毎日、何の罪もない多くの犬たちが人間の身勝手によって命を奪われています。
Pooch Dog Rescueは一度は消えそうになった命を救い上げ再びきらきら輝く命となるよう、神奈川県内の動物愛護センター(保健所)や不適切な飼育を行う繁殖業者などから犬たちのレスキューを行っています。保護された子たちは一時預かりボランティアのもとで生活をし、健康状態が落ち着き精神ケアを受けた保護犬は譲渡会やインターネットを通して新しい飼い主さんを募集 し、審査→お見合 い→トライアルを経て正式譲渡しています。

Do One Good PARKに参加したキッカケ/目的は?
一匹でも多くの命を明日に繋げるために譲渡会場を探していました。雷山ファーマーズマーケットにて他団体 様の譲渡会を実際 に見させて頂き多くの方が保護犬に関心を示されていたので、私たちも啓発活動及び譲渡会を開催させて頂ければと参加を希望しました。 

img_partner14
団体名

Angel’s Tale シーズーレスキューネットワーク

団体説明

主に神奈川県、東京都の愛護センターからシーズーまたはシーズーMIXを保護しています。また飼育放棄・遺棄されたシーズーのレスキューにも関わることもあります。
傷病犬や老犬であっても処分される理由にはならない!その信念のもと、できる限り傷病犬や老犬も分け隔てなく保護しています。

Do One Good PARKに参加したキッカケ/目的は?
青山のFarmer’s Marketで代表の二宮がDo One Goodの代表イッソウさんとお話しする機会をいただき、イッソウさんの愛護活動に対してのこれからのビジョンに共感したことがきっかけです。

capin
団体名

NPO法人動物愛護を考える茨城県民ネットワーク

団体説明

NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークは、動物の権利擁護を推進し、殺処分される動物の数を減らすこと、さらに市民や子どもたちへ命の大切さ・動物を愛護する精神を伝え、動物福祉の充実した社会の実現を図ることにより、人も動物も快適に共生できる町づくり及び環境の保全、ひいては社会全体の利益の増進に寄与することを目的とする。

Do One Goodに参加したキッカケ/目的は?
他団体さんからの紹介で青山国連大学ファーマーズマーケットに参加させていただいたのがきっかけです。

img_partner3
団体名

日本動物生命尊重の会 A.L.I.S

団体説明

東京都動物愛護相談センターに収容され処分期限のきた犬達を引取り必要に応じて医療・精神のケアと家庭犬としてのしつけを行った後、温かな家庭で幸せに暮らせるよう新しい家族を募集しています。

Do One Good PARKに参加したキッカケ/目的は?
キッカケ=お誘いを受けました。
目的=まだ処分の事を知らない人が多いので現実を知って頂くこと。
動物福祉の観点から適正な飼育を広める事。
殺処分をなくす事です。

logo_bess
団体名

BESSの家

団体説明

捨て猫の保護と里親探しをしを目的とした団体です。

Do One Good PARKに参加したキッカケ/目的は?
人も犬も猫も幸せになれる場です。おいしくて体によい食べ物があふれ、たくさんの人が集うファーマーズマーケットの中で猫の幸せ探しができることに魅力を感じ参加させていただいております。笑顔あふれるマーケットでの出会いがあらたな出会いをよんでくれ、多くの人から優しさを毎回いただいています

img_partner12
団体名

NPO法人アニマル・フレンズ・新潟

団体説明

動物保護団体です。犬猫等問わず、色々な動物を保護して里親探してる団体です。決まらない動物達を施設で終生預かりしています。

Do One Good PARKに参加したキッカケ/目的は?
キッカケは東京での里親探しの参加できる会場を調べた時にDo One Goodに出会いました。PARKに参加する目的は保護している動物の多くに良い里親を見つけてあげる事です。

wellcathome
団体名

Well Cat Home

団体説明

グラフィックデザインの仕事をしながら、さいたま市を拠点として猫の保護活動をしています。最近では不幸な猫を増やさないためにTNRも行っています。

Do One Good PARK参加のキッカケ/目的は?
Paletteの酒井恵さんから声をかけていただきました。

img_partner6
団体名

Dog Shelter

団体説明

東京都動物愛護相談センターに収容され処分期限のきた犬達を引取り必要に応じて医療・精神のケアと家庭犬としてのしつけを行った後、温かな家庭で幸せに暮らせるよう新しい家族を募集しています。

Do One Good PARK参加のキッカケ/目的は?
保護犬が新しい家族に出会う場を増やしたかったから

img_partner21
団体名

ワンコ達のヘルパー

団体説明

茨城県、県央・県南地域を中心に犬猫の保護活動、里親探し、飼い方、不妊手術の必要性などの啓発も行っています。

Do One Good PARKに参加したキッカケ/目的は?
他団体に声を掛けて頂き参加するようになりました。

img_partner18
団体名

NPO法人 ドリームキャット

団体説明

地域猫の保護活動、TNR活動など

Do One Good PARKに参加のキッカケは?
他団体からの紹介

アニマルレスキューハート
団体名

Animal Heart Rescue

団体説明

1996年より、横浜を中心に活動してきました。主に、茨城県動物指導センターからの犬猫をレスキューし、月2回の定期里親会にて里親探しを行っています。当会は動物病院のスタッフにて運営されている為、里親様決定後も最期の日まで医療面でのフォロー、ドッグトレーナーによるサポートを行っております。

Do One Good PARKに参加したキッカケは?
より多くの方々にレスキュー犬猫を知ってもらいふれあっていただく場所を探していたところ、活動を知る方よりお声をかけていただきました。パネルの展示をしながら、センターの現状を少しでも多くの方に知っていただければと思います。

rogoのコピー②
団体名

Dog-Nuts

団体説明

犬と猫の二部門にて構成されております。犬は主に「連携警察署からの依頼」、「個人からの委任」などにて保護した子が中心。猫はTNR活動をされてる個人活動家さんが里親の可能性を有していると認めた子が中心です。

 

Do One Good PARKに参加したキッカケ/目的は?

以前より存じており体制が整えば参加したいと常々考えておりました。集客・注目度の高い会場で里親探しは勿論ペット業界の実情なども啓蒙できたら良いなと考えております。

 

rogo
団体名

NPO法人 ケンの家

団体説明

私達は不幸な犬を減らしていくにはどのよう事から始めればいいのかを考えています。 そして家族に迎えた子達の健康(食事・ワクチンなど)についても色々勉強して皆様に発信出来ればと思っています。 一日も元気で長生きをしてもらいたい! 保健所で殺処分される老犬・負傷犬など、 出来るだけそのような子達を救っていけるよう活動しています。

Do One Good PARKに参加したキッカケ/目的は?

知人から紹介をしていただき より多くの方に活動を知っていただきたいと思い登録させていただきました。

HappyLabs
団体名

Happy Labs

団体説明

HappyLabsとは、ラブラドール・レトリーバーを主としたレトリーバー種を中心に、保護・救済を行っているボランティアレスキュー団体です。無慈悲にも飼育放棄をされたり不幸にも迷子になって保健所や愛護センターに収容されたレトリーバーを引き出し、心と体のケアを行ってから新しい本当の家族を探すお手伝いをしています

img_partner11
団体名

Dog Life Saving

団体説明

後日、アップ予定です。

img_partner13
団体名

ANIMAL PROTECTION

団体説明

後日、アップ予定です。

img_partner19
団体名

いぬねこ@森シェルター

団体説明

千葉で個人でいぬねこの保護活動をしております。犬26頭猫39匹を抱え必死で里親探しを行っております。

img_partner2
団体名

NPO法人 Wonderful Dogs

団体説明

後日、アップ予定です。

パートナー募集 seeking partners

Do One Goodでは、健全で持続可能な「ヒトとイヌが出会う」場、Do One Good PARK 譲渡会・里親会を一緒に盛上げて下さる団体を募集しています。 下記までお問合わせ下さい。