Twitter Facebook Contact shopping

7iro CARAVAN

被災地訪問・支援

第20回活動報告

宮城県名取市閖上地区・七ヶ浜町

■ 実施場所

  • ・宮城県名取市閖上中学校
  • ・七ヶ浜中央公民館仮設住宅

■ 活動目的

『LOVE FOR NIPPON』プロジェクトのクリスマスイベントと連携し、手作り木造犬小屋の展示および譲渡すること。
また、七ヶ浜町仮設住宅でペットと暮らす方々への物資お届けも合わせて行う。

■ 活動内容

以前よりご縁を繋いできた七ヶ浜町の仮設住宅でペットと暮らしている方が、仮設住宅内でラーメン店をオープンさせるとのことで、そのお祝いを兼ねて物資のお届けを行なった。もともとこの方は、トラックドライバーであり、震災で家も仕事も失ったが、このたび自身が暮らす仮設住宅内で、期間限定ではあるがラーメン店を開店することになった。まだまだ被災地では、仕事がない状態の方々も多く、また前職を諦め、こうして職種を変更せざるを得ない方々も多い。このような不安定な状況下でのペットの存在は、精神衛生的にも重要な存在となっていることは、我々の活動の中でも実感できる。今後も、ペットを通じたご縁をつなぎ、長期継続した活動が我々のなすべきことであると再認識する。
その後『LOVE FOR NIPPON』のクリスマスナイトイベントに参加し、犬小屋の展示を行う。

■ 今後の連携・方向性

宮城県七ヶ浜町仮設住宅への支援活動は、今後もニーズを探りながら、継続して行なっていく。経済活動を含めた新たな支援のカタチも、継続して模索していく。
『LOVE FOR NIPPON』プロジェクトとの連携については、今後も密に連携を深めるとともに、我々が表現したい支援のカタチとその方策について、意見交換をしていきたいと考える。

文責:村松

レポート一覧へ